汚い私のお尻!どうすれば綺麗なおしりになる?納得のオススメのケア方法

お尻のプツプツの原因は1つじゃない!何の症状が原因なの?

気づかないうちにできてしまう事もあるお尻のぷつぷつ。普段はお尻を意識することはあまりないとは思いますが、お尻を人に見られる場面は意外にあるものです。 お尻のぷつぷつの原因は一種類ではありません。自分のぷつぷつの原因が何かを把握することが、綺麗に治すために必要な事です。

お何の症状がプツプツの原因なの?

ニキビ

皮脂の過剰な分泌や、角質が厚くなる事での毛穴のつまりにより、ニキビの原因であるアクネ菌が繁殖します。 意識している人はあまりいらっしゃらないと思いますが、お尻は刺激や圧力を受けることが非常に多いパーツです。座る事や下着での摩擦でお尻の角質は厚くなっていきます。そのためアクネ菌は増えるのです。 酷くなり膿んでしまうようなら病院での治療が必要でしょう。 ぷつぷつができている時は特に優しく洗浄をし、皮脂や汚れを十分に落とし、保湿をしっかりとします。 ニキビの原因の一つは乾燥です。しかし、あまりべたべたするものは好ましくありませんので、保湿剤は慎重に選びましょう。

湿疹

ボディソープやシャンプー、下着の素材などによる刺激で、湿疹ができることがあります。アレルギー反応を起こしている可能性もありますので、ひどい場合は使用するものを変えてみるなどすると良いでしょう。 また、入浴時の身体を流す時にすすぎ残しがある可能性もありますので、しっかりとすすぐ習慣をつけることが必要です。下着はできるだけ綿素材を選ぶと良いです。

乾燥

肌の乾燥により、ぷつぷつや痒みが出ることがあります。乾燥は肌のバリア機能を低下させるため、少しの刺激で湿疹や痒みが出ることがありま。乾燥によりかゆみが出て、掻くことによりぷつぷつになります。 まずはかゆみを抑えることが大切です。 そのためには外的刺激から皮膚を守るために十分な保湿が必要になります。

粉瘤(ふんりゅう)

皮膚の下に垢や皮脂が溜まってしまう、良性の腫瘍です。ニキビと似ているため、間違って放置してしまうと炎症や細菌が侵入することがあります。同じ場所に繰り返す、毛穴がくぼんでいるなどの症状がある時は粉瘤である可能性があります。 自然に治ることはなく再発を繰り返すため、完全に治すためには病院の治療を受ける必要があります。

お尻のぷつぷつは違いがあるように見えて、根本では乾燥肌が原因になっている事が多いです。しかし、保湿の仕方は症状のでかたによって多少の違いがあるため、スキンケアの種類は慎重に選んだほうがよさそうです。 しっかり選んだケア用品での普段からのスキンケアによって、症状が出ないようにすることが一番でしょう

いずれにしても、症状が悪化している場合は皮膚科を受診しましょう。

私イチオシのお尻ケア商品『ピーチローズ』

お尻のケア商品を試してみて、一番おすすめだと思ったのが、「薬用ピーチローズ」です。 お尻専用に作られているし、有効な美容成分もしっかり含まれています♪

ブツブツ黒ずみに悩んでいる人に特におすすめ
使用してコンプレックスだった汚いお尻から綺麗なお尻になっていきましたよ^^

1ヶ月以上ピーチローズを使ってみた効果の結果はこちら

おしりトラブル毎の治し方

お尻専用のケア商品一覧

知っておきたいニキビの知識

知っておきたい黒ずみの知識

知っておきたいブツブツの知識

知っておきたいコラム

体験談

ピーチローズの体験談