汚い私のお尻!どうすれば綺麗なおしりになる?納得のオススメのケア方法

古い角質が原因で出来たお尻ニキビにはピーリング化粧品が効果的

古い角質をピーリングで落とす

ピーリングを行うことで、お尻ニキビは治すことが可能なの知ってました? 手軽ですし、非常に効果的な治療方法がピーリングです。

ピーリングとは、古い皮膚を取って、新しい皮膚を作り出す一連のことをいいます。 お尻ニキビが出来やすい人、出来る人の特徴に肌のターンオーバーの乱れが挙げられます。 ターンオーバーが正常じゃないと、古い角質が溜まっていき、お尻の毛穴が詰まりやすくなってしまいます。

そうなると、皮脂が大好物なアクネ菌が繁殖し、ニキビができるのです。 それをピーリングをすることで、改善できます。

ピーリングでお尻ニキビが繰り返し出来るのを止める

ピーリングをした場合としない場合のお尻ニキビの流れについて見てみましょう。

ピーリング改善前

古い角質が溜まる→皮脂が毛穴に詰まる→アクネ菌が繁殖→炎症を起こす→ニキビの出来上がり

ピーリング改善後

古い角質が溜まる→ピーリングを行う→毛穴の詰まりはない→しばらくすると古い角質が溜まってくる→ピーリングを行う・・・以降繰り返し

このようにピーリングを行うことで、お尻の毛穴への皮脂の詰まりを取り除くことができます。 なので、お尻ニキビが出来る前に予防出来るのです。

ただ、今あるニキビを治す効果はそんなにないです。 あくまでピーリングは予防ということ。そして毛穴の詰まりが原因のニキビ対しては有効ですが、全部が全部お尻ニキビは、毛穴のつまりが原因で出来ている訳ではありません。 なので、お尻ニキビを治す方法を幾つかのやり方を複数行うことが大事になります。 詳しくは、その辺りをまとめたお尻ニキビの治し方をご覧ください。

ただピーリングをやっても良いことたくさんあるみたいだし、毎日やればいっか。 というのはNGです。ピーリングにも行うべきタイミングがあります。タイミングや頻度については後述します。

ピーリングは白いお尻ニキビが多い人がやるべき

ピーリングは、どんなお尻ニキビの状態でもやるべき。っという訳ではありません。 ピーリングをしていい人、ダメな人います。

あなたのお尻ニキビを鏡で見てみてください。 白いお尻ニキビの方!ピーリングしたほうがいいです。間隔についてはまたのちほどお伝えします。

ピーリングをおこなってはいけないお尻の状態

ピーリングをしてはいけない人、逆にお尻ニキビが悪化してしまう可能性が高い人は、「肌がボロボロの状態になっている人 お尻の皮膚が極端にカサカサ、ゴワゴワしている人は、ピーリングはしないで置きましょう!

ピーリングの正しい間隔・頻度は?

使用するピーリング商品によって間隔や頻度は違いますが、始めの頃は1週間に1回、3,4週間経ちましたら、2週間に1回ほどで大丈夫かと思います。

ただ上記の頻度は、あくまで目安です。商品の記載やあなたのお尻の肌の状態によって間隔を変えましょう! やり過ぎに注意です。

<必読>ピーリング後は必ず保湿

ピーリングの後は、新しい肌が露出しています。繊細ですので、必ず保湿をして守ってあげる必要があります。 保湿には、顔用の化粧水を使っても良いのですが、それ以上に効果的なのは、お尻専用に開発されている薬用クリーム。

浸透力が違いますし、成分もニキビに対して効果的です。

お金に余裕がある人、絶対ニキビ治したい!という方は、薬用ピーチローズっという商品を使用して下さい。 他にもフェアリームーンといった専用の商品があります。

ピーリングジェルの商品

また薬用ピーチローズでしたら、お尻用のピーリングジェルも合わせて購入することができます。 お尻のケア商品を何年も開発・販売している会社さんなので、安心ですよ。

使い方のガイドもとても参考になります。 初めての方はぜひ利用しましょう。

>薬用ピーチローズ(ピーリングジェルはカートに入れた後に出てきます)

>ピーチローズのピーリングジェルの体験談を見る

お尻ニキビは皮脂量と関係ない

ニキビは一般的に顔にできやすいですね。しかし、お尻にもできることがあります。
男女差は特にありませんが、女性の方が見た目などからもお尻ニキビに悩む人が少なくないようです。
そんなお尻ニキビですが、そもそもニキビは普通皮脂量が多くて、できるものですが、お尻は皮脂量は多くはありません。反対に乾燥していてカサカサしやすい部分です。

では、お尻ニキビはどうしてできるのでしょう。

お尻ニキビは古い角質(垢)が原因かも

お尻には他の部分と比べて古い角質が溜まりやすくなっています。
それは、ターンオーバーが乱れやすいことが原因です。

お尻の皮膚は新陳代謝が活発ではありません。皮脂量や水分量が少ない部分は新陳代謝があまり活発ではありません。ですから、お尻もターンオーバーが乱れ古い角質が溜まり、毛穴をふさぎ、ニキビができてしまうという流れです。
他にも、お尻は座ることで摩擦や圧力を受けやすいので、皮膚は刺激を受け、角質が厚くなります。そのことから、毛穴のつまりを起こしているようです。

お尻ニキビは悪化しやすい

お尻にニキビができてしまったからと言って、座らないということは生活をしていく上で無理なことです。多少痛みを感じても座らなくてはなりません。しかし、そのことによって摩擦や刺激でニキビが悪化してしまうことも少なくありません。化膿したり、無意識で潰してしまうこともあるでしょう。

肌のターンオーバーを整え為にしたい3つのこと

お尻ニキビを予防する為には、ターンオーバーを整えることが大切です。皮膚のターンオーバーが乱れることでニキビができやすくなるのですから、反対に考えるとターンオーバーを整えることでニキビができにくくなるということになります。

運動をしましょう。

運動をして汗を流すことで、老廃物が排出されます。また血行もよくなります。
運動というと大変なことを想像してしまうかもしれませんが、まずは簡単に生活の中でできることから取り組んでみると無理なく続けられるので良いかもしれません。

睡眠をとりましょう

睡眠不足はターンオーバーを乱してしまう原因になる場合もあります。
睡眠中に肌は活発に再生されるので、質の良い睡眠を十分にとるようにしましょう。

ビタミンを摂りましょう

ビタミン不足により、肌代謝が低下することがあります。ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンCなどは美しい肌作りに特に必要不可欠なので、不足しないようにバランスの良い食事を心掛けましょう。

お尻専用のピーリング化粧品を使う

最後になりましたが、古い角質を除去し、毛穴のつまりや汚れを予防・改善してくれるピーリング化粧品を使うのも良いでしょう。お尻ニキビの予防・対策にとても有効です。ピーリング化粧品を正しく使うことで、肌のターンオーバーが促進され、ニキビ跡の改善も期待できます。
ピーリング化粧品には、いくつかのタイプがあるのでご自身の肌に合うものを見付け、お尻ニキビに悩まない毎日になりますように。

お尻専用のケア商品から選ぶ

お尻専用のケア商品の中でもピーリング専用としての商品は私が確認しただけで1つだけです。 それはピーチローズです。公式サイトにてピーチローズを購入するボタンを押すとその先にお得なセットという表示が出てきて、 そこにピーチローズ・ソフトクレンジング&ゴマージュという商品が紹介されています。おすすめですので、ピーチローズと合わせて購入されることをおすすめします。

私イチオシのお尻ケア商品『ピーチローズ』

お尻のケア商品を試してみて、一番おすすめだと思ったのが、「薬用ピーチローズ」です。 お尻専用に作られているし、有効な美容成分もしっかり含まれています♪

ブツブツ黒ずみに悩んでいる人に特におすすめ
使用してコンプレックスだった汚いお尻から綺麗なお尻になっていきましたよ^^

1ヶ月以上ピーチローズを使ってみた効果の結果はこちら

おしりトラブル毎の治し方

お尻専用のケア商品一覧

知っておきたいニキビの知識

知っておきたい黒ずみの知識

知っておきたいブツブツの知識

知っておきたいコラム

体験談

ピーチローズの体験談