汚い私のお尻!どうすれば綺麗なおしりになる?納得のオススメのケア方法

長時間のデスクワークは思っている以上にお尻の状況を悪化させる

座り仕事はお尻に悪い

毎日のようにデスクワークをされている方、たくさんいらっしゃると思います。 デスクワークはずーっと座っていることから、お尻を大変酷使しているのをご存知でしょうか? 黒ずみくすみ、ニキビ(吹き出物)、乾燥肌などたくさんのお尻のトラブルに見舞われる可能性があります。


長時間のデスクワークのリスク

座る時間が長ければ長いほど、お尻は圧迫と刺激を受け続けることになります。 そうなれば色素沈着は起こりますし、圧迫による血行不良により、お肌の新陳代謝も悪くなりニキビの原因である皮脂分泌が活発になります。

デスクワークだけに限らず長時間椅子に座るって居ることによって引き起こされる症状一覧

特に気をつけたいのが、たるみ、黒ずみ、ニキビです。 症状が起きてしまう前に長時間デスクワークをされる方、椅子に座る方は予防対策をおこないましょう。

長時間のデスクワークはお尻がだんだんと大きくなっていく

一日の内長い時間座っているため、お尻の筋肉はどんどん減りお尻がたれる原因になります。 そうなれば、痩せて脂肪がない方でも立体感のない平べったいお尻になってしまいます。

平べったいお尻はパンツスタイルで格好が悪くなってしまいます。お尻は他人からはとても良く見える部分ですから、気を使った方がが良いでしょう。

どうしたらいい?綺麗なお尻のために気をつけたいこと

大きく汚く見えるお尻にならないためにも、日常生活に気を付けてみましょう。

座る時の姿勢に常に気を使っている方は意外と少ないです。椅子に座る際は背中を丸めない、前傾姿勢にならないなどの事に気を付けましょう。腰をしっかりと垂直に立てる事を意識すると良いです。丸まって座ってると、骨盤はだんだんと広がり、大きなお尻をつくってしまいます。坐骨も広がり、太ももの筋肉が外側へ張り出して言ってしまう結果にもなります。

そうなればお尻だけではなく太ももも太く見え、スラッと伸びた美脚にはなれません。座る時にはお尻を閉めて、さらに腰をしっかり立てましょう。 すぐにはできなくても、気が付いたら都度直してみると良いですよ。

さらに、たまに立ち上がり、軽いストレッチや歩き回るなどの動きを入れると効果的です。デスクワークで椅子に固定されている方は特に歩く、立ち上がることを意識しておきましょう!

お尻の黒ずみ対策には柔らかいクッションを自分の座る椅子におくことをオススメします。低反発のものなどが良いでしょう。

また、下着選びも、摩擦の少ないものに見直しいてみると良いでしょう。 さらに保湿も丁寧に、入浴後には毎日行いましょう。 乾燥はニキビの原因にもなります。 乾燥していると感じた時はマメに保湿化粧品を塗るのも良いでしょう。

併せて血行の良くなるマッサージをしてみると、より効果的です。血液の流れが良くなると、代謝がアップします。 しかし力を入れすぎないようにしましょう。強すぎる摩擦は黒ずみのもとです。

一日の中のほとんどの時間を座って過ごしている方は、トラブルが起きやすい環境ですが、毎日の生活の中で少しの事に気を付けるだけで、美尻を保つことが可能です。 お尻のトラブルを抱えなくて済むように、習慣として行っていくと良いでしょう。

また1日が終わったら、お尻を労るためにクリームを塗ってあげるとニキビ、黒ずみ予防・改善に効果的です。 クリームを塗りつつマッサージをすると摩擦も少なく、ヒップアップ効果も期待できます。やってみてください。

私イチオシのお尻ケア商品『ピーチローズ』

お尻のケア商品を試してみて、一番おすすめだと思ったのが、「薬用ピーチローズ」です。 お尻専用に作られているし、有効な美容成分もしっかり含まれています♪

ブツブツ黒ずみに悩んでいる人に特におすすめ
使用してコンプレックスだった汚いお尻から綺麗なお尻になっていきましたよ^^

1ヶ月以上ピーチローズを使ってみた効果の結果はこちら

おしりトラブル毎の治し方

お尻専用のケア商品一覧

知っておきたいニキビの知識

知っておきたい黒ずみの知識

知っておきたいブツブツの知識

知っておきたいコラム

体験談

ピーチローズの体験談