汚い私のお尻!どうすれば綺麗なおしりになる?納得のオススメのケア方法

お尻のニキビを治す方法!みんなに知ってほしいケア対策

顔のニキビに悩む方も多いですがお尻のニキビに悩んでいる方も決して少なくはありません。繰り返しできるニキビは美肌の大敵です。ニキビは進行してしまうと芯が出来てしまい、座ると痛みを伴いニキビを潰してしまうケースも多いです。しかし、生活上座らないわけにもいかず、潰れてはまた出来て…と最悪な悪循環に陥りやすいです。お尻もニキビ同様アクネ菌によって発生します。

特にお尻は常に衣類に身につけており、蒸れやすく菌が発生しやすいです。ニキビ(吹き出物)に対しての正しい知識を身につけ、綺麗なお尻を目指しましょう!

お尻ニキビの原因

お尻にニキビが出来る原因には主に以下の様な事が考えられます。

1.シャンプー、リンスなどの洗い残し

お尻にニキビが出来る原因で最もあるあるなのがシャンプー、リンスの洗い残しです。頭を洗う際はしっかりと洗い流さないと髪の毛から背中へ、そしておしりへと洗い残しが付着します。頭を洗ったあとに身体を洗い、お風呂から上がる際はシャワーでしっかり汚れを洗い落としましょう。

2.合わないサイズ・素材の下着による蒸れ。アクネ菌の繁殖。

下着は素材によっては通気性が悪く、暑い日にはその下着の中は非常に蒸れやすいです。蒸れた下着の内部は非常に菌が繁殖しやすく、ニキビも出来やすいです。オススメの下着は通気性の良いコットン100%の締めつけないタイプの下着です。もしこのような下着を身につけることが恥ずかしいのであれば自宅にいる間だけでも下着を変えることを推奨します。

3.不規則な生活による肌のターンオーバーの乱れ

顔のニキビと同じで不規則な生活はお尻にかぎらず、身体に悪影響を与えます。肌も不規則な生活や食事を続けるとターンオーバーがうまくいかず、毛穴が詰まったり、角質が厚くなったりと肌トラブルを招きます。顔のケアと同様、ニキビの肌を改善するには肌を「清潔」に保つ事と、「保湿」を心がけることです。顔のお肌は洗顔後に化粧水・乳液をつけますよね?お尻もしないと荒れるという訳ではありませんが、お肌が弱っている場合は有効なので保湿をした方が良いです。ニキビの原因は皮脂量が多いことから始まるイメージですが、ニキビは乾燥によっても発生します。顔のお肌同様にお尻もしっかりとケアしてあげて下さいね!

お尻のニキビを治す方法

繰り返しになりますが、お顔のニキビと同様で規則正しい生活と、肌を清潔に保つこと、そして保湿が重要です。かと言って清潔にしないと!と思うあまり、お尻をゴシゴシと力を入れて洗うのもやめて下さいね。強い刺激はニキビを悪化させますし、潰してしまう可能性もあります。お尻を洗う時は優しく洗い、洗い残しのないように綺麗に洗い流して下さい。また下着は通気性のいいものを着用することをおすすめします。かなり悪化してしまい、座るのも痛いという人はクッションを活用するなどしてなるべく刺激は避けて下さいね。

お尻ニキビを治す方法のまとめ

もっと最短で治したい!早く、キレイに!しかも手軽にケアしたい!という方には上でもご紹介しています専用の市販薬の使用をおすすめします。

お尻ニキビを治すならオススメの薬用クリーム

なかなか状態が改善しない!という人はお尻専用のケア用品を使うことをおすすめします。顔で使用しているニキビ薬でも問題はありませんがお尻専用のケア商品ですと美容成分もお尻の皮膚を考えて作られていますのでより効率よく治すことが可能です。

ピーチローズ
ピーチローズの評価レーダーチャート

ニキビのお尻トラブルには「ピーチローズ」がおすすめです。ピーチローズはお尻専用ケアとして代表的で有名な商品です。@コスメで1位をとるなど人気もあります。しかも売れているだけでなく、評価がとっても高いです。300件を超す口コミがあるのに5.2ポイントもあります。ニキビだけでなく、黒ずみにも効果があるのでニキビ跡にも有効ですよ!

ピーチローズのキャンペーンページはこちら(クリック)

詳細ページはこちら

おしりトラブル毎の治し方

お尻専用のケア商品一覧

知っておきたいニキビの知識

知っておきたい黒ずみの知識

知っておきたいコラム