汚い私のお尻!どうすれば綺麗なおしりになる?納得のオススメのケア方法

人には聞けないお尻の毛の処理方法

大抵の人は他人に相談できないと思われるお尻の毛。皆さんどのように処理していらっしゃいますか? 気にしたことがない方もいらっしゃるかもしれませんが、お尻の毛がないからでしょうか? 他の人がどう対処してるのかも聞きずらいですし、きっと教えてくれないでしょう。

お尻の毛は実は、気にしている男性も多くいらっしゃるのです。 自宅用のムダ毛処理用の機械を買って自分で処理をしている人も多いといいます。

しかし、自分で処理するのはなかなか難しい場所でもありますよね。カミソリなどを使うのはとても危険ですし、度重なる処理で色素沈着を起こす可能性もあります。

お尻というデリケートな部分の処理方法としてはどのようなものがあるのでしょうか?

お尻の毛の処理方法

ブラジリアンワックス

ワックスを使って毛の根元から抜きます。 剃ったりするよりも毛の生えてくるまでの期間が長いので、手軽に行う方も多くいらっしゃいます。 ワックスの成分も良好なものが多く、食べても問題ないような物もあります。

電気シェーバー

肌への影響がほとんどなく毛が剃れます。摩擦によるトラブルも少ないでしょう。

家庭用脱毛器

エステ並みの効果があるものもあります。光脱毛式が多いです。処理後にはしっかり冷やす事をおすすめします。

エステサロンやクリニック

エステサロンでの施術は弱めの光脱毛です。肌に負担が少ないので、始めやすいでしょう。 クリニックは医療レーザーが使われ、照射も強い永久脱毛です。

除毛クリームは危険です

お尻というデリケートな場所がら、除毛クリームは避けた方が良いでしょう。薬品を使ってて、ケラチンを溶かすわけですから、お肌にも刺激が強いです。 デリケートな部分のお肌には使わない方が良いでしょう。

また、カミソリや毛抜きでの処理により、お肌が傷ついた場合、ばい菌が入りやすい場所のため炎症を起こす事も考えられます。

毛の処理を自分でする場合はエステやクリニックのような施術後のスキンケアをしっかりできない可能性があります。 念入りなスキンケアは重要です。 清潔な状態で行う事と、処理後は冷やし保湿を丁寧にすることが必要です。

やはり色素沈着などのトラブルもなく、綺麗に脱毛したいのであれば、自己処理よりも専門のスタッフに施術してもらえるエステやクリニックに通う事をおすすめします。専門のスタッフであれば、気兼ねすることなく細かい相談がしやすいです。

いつも気にして、自分で定期的に処理するよりも、安全で楽に脱毛ができますから、一度試してみると良いのではないでしょうか。

おしりトラブル毎の治し方

お尻専用のケア商品一覧

知っておきたいニキビの知識

知っておきたい黒ずみの知識

知っておきたいブツブツの知識

知っておきたいコラム

体験談

ピーチローズの体験談