汚い私のお尻!どうすれば綺麗なおしりになる?納得のオススメのケア方法

3つの理由でお尻に黒いぶつぶつができる!出来てしまった黒いブツブツの改善法

お尻のトラブルがあると、水着になったり温泉に入るのも避けたくなりますよね。お尻のトラブルに悩んいる人は意外に多いのです。 綺麗にしているつもりなのに黒いぶつぶつが目立つ、という事もあります。 黒いぶつぶつはなぜできるのでしょうか。

新陳代謝の乱れ

お尻は基本的に皮脂分泌が少なく、乾燥しやすい箇所です。しかし、ニキビや毛穴のつまりが出やすい部分でもあるのです。乾燥による炎症も起きやすく、さらに皮脂の汚れが加わり毛穴が黒いぶつぶつに見えるのです。 原因は、肌の新陳代謝の乱れです。肌のターンオーバー正常に働いてくれない事で、角質が溜まり、毛穴がつまり黒いぶつぶつができてしまうのです。汚れが毛穴に溜まれば、皮脂の酸化によって炎症を起こすことがあります。さらにはメラニン色素により毛穴の黒ずみができてしまいます。

入浴時のゴシゴシ洗い

お尻の洗い方が原因になっている事があります。固めのタオルでゴシゴシ洗ってしまうことによってまた角質が固くなり毛穴がふさがります。また洗う時の摩擦がメラニン色素の生成を促進し毛穴の黒ずみをまねきます。

毛孔性苔癬(もうおうせいたいせん)

角質異常により毛穴内の角質が増え皮膚がブツブツと盛り上がります。お尻の他、二の腕や太ももにもできやすい人がいます。 治療の必要はありませんが、気になる場合にはピーリングをすると目立たなくなります。ピーリングは使用方法と使用頻度を守りましょう。

ぶつぶつの改善

毛穴のつまりや黒ずみによるぶつぶつは新陳代謝の低下が招いている可能性があります。新陳代謝を良くするには運動をすることが効果的です。 特にデスクワークが多い人は運動によって代謝をあげることでお尻の乾燥や古い角質によるカサカサが改善されぶつぶつの解消になるでしょう。 できれば定期的な運動で汗をかき、代謝アップを目指しましょう。

お尻の保湿も重要なポイントです。 乾燥しやすいお尻の肌をしっかりと保湿することにより、ターンオーバーを正常な状態に導くことができます。保湿された肌は、摩擦による刺激も受けにくく角質も溜まりずらくなる為、毛穴の黒ずみやつまり起こしにくくなります。 ニキビのできやすい人は油分の含まれないケア用品を使いましょう。

角質の除去にはピーリングが有効です。定期的に角質のケアを取り入れると良いでしょう。毛穴の黒いぶつぶつの解消にもなりますし、毛孔性苔癬のケアにも向いています。 できるだけ肌に優しいものを選び、決してゴシゴシ擦らないようにしましょう。身体を洗う時もピーリングを行う時も、優しく丁寧に洗うことが気本です。

お尻のケアは、常に気を付けて行っている人は少ないと思います。しかし日ごろのケアを取り入れるだけで、綺麗なお尻になれる可能性があるのです。お尻に気になるところがある人はぜひ試してみてください。

私イチオシのお尻ケア商品『ピーチローズ』

お尻のケア商品を試してみて、一番おすすめだと思ったのが、「薬用ピーチローズ」です。 お尻専用に作られているし、有効な美容成分もしっかり含まれています♪

ブツブツ黒ずみに悩んでいる人に特におすすめ
使用してコンプレックスだった汚いお尻から綺麗なお尻になっていきましたよ^^

1ヶ月以上ピーチローズを使ってみた効果の結果はこちら

おしりトラブル毎の治し方

お尻専用のケア商品一覧

知っておきたいニキビの知識

知っておきたい黒ずみの知識

知っておきたいブツブツの知識

知っておきたいコラム

体験談

ピーチローズの体験談