汚い私のお尻!どうすれば綺麗なおしりになる?納得のオススメのケア方法

お尻の赤いブツブツは炎症ニキビの可能性!

お風呂上りに鏡でお尻を見て、赤いブツブツにガッカリしたことはありませんか? お尻の赤いブツブツに悩まされている人は意外に多いのです。 毎日綺麗に洗っているのにでできてしまう赤いブツブツは、いったいなぜできるのでしょうか?

赤いブツブツの原因

赤いブツブツはニキビの可能性があります。炎症によって赤いニキビになっているのでしょう。ブツブツとして、座ると痛みがある場合は炎症が進んでいる証拠です。

お尻は乾燥しやすいにもかかわらずムレやすく、下着などの刺激も一日中受けているためニキビができやすい状態です。 また、椅子に座る状態が長くなれば摩擦や圧迫も起こることになりますので悪化しやすいでしょう。 さらに、ホルモンバランスの崩れやストレスも要因となっている可能性があります。

赤いブツブツに悩まされないためには、毎日のケアと原因を排除することが大切です。 締め付けるような下着や衣類はさけ、汗で蒸れた時にはこまめに拭きます。 また、長時間のデスクワークをされる方は、柔らかいクッションを敷くと良いでしょう。 食生活も気を付ける事で内側からも予防すると良いです。

赤いブツブツは汗疹の場合もあります。原因は、汗をかき下着や衣類の刺激とムレで、菌が繁殖し炎症を起こし赤いブツブツができます。敏感肌の人は注意が必要です。 掻いてしまうことで色々なところに菌が侵入し、さらに炎症を起こします。かゆみがひどい時は、皮膚科を受診しましょう。

汗疹の赤いブツブツにならないためには、汗をかいたら下着を変えることが一番ですが、デオドラントシートなどでこまめに拭くこともオススメです。

赤いニキビの場合の対処法

できてしまったニキビの炎症を起こさないためには、清潔に保つことが一番大切です。 お尻を洗う時には、しっかり泡立て優しく丁寧に洗いましょう。 すすぎ残しはニキビの原因になるので注意が必要です。 また、ニキビ対策としては保湿も大切です。潤いが保たれることでお肌の新陳代謝は正常になりますので、ニキビのできにくい肌になります。

ニキビ肌の保湿には、油分の配合されていない物が適切です。 化粧品は慎重に選びましょう。お尻のトラブルのための専用のケア化粧品を使うと安心です。

ニキビをつぶしてしまうと跡になり、さらには黒ずみになる可能性があります。そうなると、元の肌に治すまでには長い時間がかかる為、悪化しないうちに治すなど、注意が必要です。 悪化してしまった場合は、まず皮膚科の治療で治すことも考えが方が良いかもしれません。

私イチオシのお尻ケア商品『ピーチローズ』

お尻のケア商品を試してみて、一番おすすめだと思ったのが、「薬用ピーチローズ」です。 お尻専用に作られているし、有効な美容成分もしっかり含まれています♪

ブツブツ黒ずみに悩んでいる人に特におすすめ
使用してコンプレックスだった汚いお尻から綺麗なお尻になっていきましたよ^^

1ヶ月以上ピーチローズを使ってみた効果の結果はこちら

おしりトラブル毎の治し方

お尻専用のケア商品一覧

知っておきたいニキビの知識

知っておきたい黒ずみの知識

知っておきたいブツブツの知識

知っておきたいコラム

体験談

ピーチローズの体験談